スタッフブログ

2017.08.24

土地の形は、真四角ばかりとは限りません。

むしろ、真四角の土地の方が少ないのではないでしょうか。

これまでも、岡庭建設では旗竿地(敷地延長型の土地)や

三角形の土地などに建物を建築してまいりました。

今回の「風立ちぬの家」も、ちょっと変わった形状の土地に

建築されております。

新たな「驚き」と「発見」、そして「感動」を与える素敵な建物です。